So-net無料ブログ作成

母退院 [母]

 本日母が退院しました。今日からしばらく母と二人暮らしが始まります。

 朝7時15分頃に病院へ行き、血糖値を測る新しい器具の使い方をレクチャーしてもらいながら、実際に測定しました。その後、母の病室、ベット周りを片付け、退院までに必要な着替えなど数点を残し、荷物にまとめ、家へ持って帰りました。

 午前中にmizumiuは歯医者受診が入っていたので、家へ戻ってから、母の荷物を片付け、洗濯を始め、10時には歯医者へ行きました。昼ご飯と夕飯の買い出しに出かけ、汗をかいたので、軽くシャワーを浴びて、再び病院へ向かいました。

 14時から主治医、看護士、リハビリ担当者、ショートステイ担当者、退院後に行くデイサービスとデイケアの担当者を交えてのカンファレンス。母の残りの荷物を片付け、入院費を支払い、14日分の薬を受け取り、血糖測定器具とインスリンの注射と針を受け取り、家に帰りました。

 午後4時、帰宅。母の荷物を片付けながら、洗濯や夕飯の準備を始めました。良くないのは分かってますが、母にあんこ餅を少しだけ、おやつとして与えました。そして久しぶりに食事を用意しました。めんどくさいな〜と思いつつも、食事を作ることで、自分自身や母を大事にしているという実感が湧いてきます。でも、料理をストレスと感じてしまうのは、入院前と変わっていないので、どうにかして料理をしなくてもいいようにしていきたいです。

 母の介護で今までと違うのは、食事の前に、朝と夕の血糖チェックがあることと、朝一回インスリンを打つということです。インスリンを打ったら、5分以内くらいに食事を与えるようにと言われているので、食事が出来上がる頃を見計らって、母の血糖をチェックしてインスリンを打たなくてはなりません。

 朝はただでさえ忙しいのに、これで父も帰ってきたら、もっと忙しくなるな〜。ちなみに、今日の夕飯前の血糖は200で高かったです。おやつのあんこ餅が効いてます。これからはおやつも厳しく考えていこうと思います。

 ここ6週間程の間に、mizumiuの考え方や感じ方に大きな変化があったので、これからの介護への取り組みが変わってくると思います。それが父と母とmizumiu自身にとって、いいことになるように、考えながら介護していきたいと思います。

 さしあたって、今必要なのは、介護車両です。母も父も、mizumiuの愛車ヴィヴィオに乗るのが厳しくなってきているからです。買うよりもリースしたら?とのアドバイスも受けたので、買う方向と合わせて、リースも考えて行きたいと思います。やることいっぱいです。でも、以前よりも楽観的です。こんな風な楽な気持ちで毎日を過ごして行きたいです。



 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。