So-net無料ブログ作成

うちなー口出来る?! [介護etc.]

 mizumiuはうちなー口が話せません。最近少しずつ勉強していますが、同年代の友達より少し単語を知っている程度です。父はうちなー口を話せますが、家では標準語でした。母は三宅島で生まれ、結婚するまで川崎で過ごしたので、標準語しか話せません。

 父と母との会話には問題はありませんが、うちなー口を理解したいという気持ちがあるので少しずつ勉強しています。施設の利用者さんの中には、うちなー口だけを話す人もいて、mizumiuは何を言っているのか分かりません。たまに理解できる事もあるので、うんうんと返したりしますが、正直、その多くは意味不明です。

 ところがうちなー口を話せない母は、聞く事が結構できるのです。たまに通訳してもらうこともあり、「お母さん、すごい、やるじゃん!」とびっくりすることもあります。よく話しかけてくる女性の利用者さんがいて、その方は歯がないのか、少しこもった言い方をするので、その人の場合は母も聞き役に徹しているようです。mizumiuにも話しかけてくれるのですが、うちなー口が分からないと言っても平気でしゃべり続けるので、相づち打って、分かったような分からないような感じにしてます。(汗)

 地方都市の介護の現場で働く職員さんたちは、その地方の方言やイントネーションで会話できると、利用者さんとの距離がぐっと縮まるような気がします。だから、下手でもいいから方言が話せる職員さんが増えればいいなと思いますが、うちなー口に限って言うと、なかなか難しいのかなとも思います。それでも、ちょっとしたうちなー口が出てくると、利用者さんの顔が緩んだりするのを見るので、その土地の言葉の力を感じます。mizumiuが介護の現場で使う事はないですが、うちなー口の勉強は続けたいと思います。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。