So-net無料ブログ作成

なんだかな〜。 [介護etc.]

 昨日書類が届いたのですが、それについて問い合わせたいことがあったので、今日10時過ぎ頃に特養に電話してみました。

 一度目にかけた時は、何も言わずにガチャンと電話を切られました。ん?番号間違ったかなと思い、確認したら合っていたので、もう一度かけました。そしたら、電話は通じたのですが、発信音が聞こえてきて、何も言わないのです。でもかすかに外の雑音が聞こえてくるので通じているのかと思い、15秒くらい経ってからですが、mizumiuの方から声をかけてみました。以下会話です。

「もしもし、あの〜、○○特養ホームさんですか?」
「あ、はい」
「あの、なぜ何も言わないんですか?そちらは○○さんですよね?さっきかけた時は、何も言わずにガチャンと電話を切られるし、どういうことなんですか?私、今度そちらに入所する予定の○○と○○の娘で、届いた書類でお尋ねしたいことがあってかけているのですけれど」
「あの、自分は調理担当なんで、わかりません。外線をかけようと思って、電話を取ったんですけど、そちらの方が早かったみたいで」
「そうですか。では、分かる人に代わってください」
「今日はどこかで研修があるらしく、だれもいません」
「何時になったら戻りますか?」
「今日は誰も来ないです。明日なら来ています」
「朝9時には受付はいるんですね」
「8時半には誰かが来ています」
「そうですか、わかりました。失礼しました」

 「はぁ〜、なんだかな〜」です。mizumiu、だいぶ、大人になって冷静に対応したのですけれど、こんな電話の対応ってアリなんですかね?怒りも感じましたが、「あ・り・え・ねぇ〜」と虚脱感でいっぱいになりました。開所前で、みんなが忙しくしているのは理解できるし、直前まで研修しているのも理解できるけど、受付対応できる人が一人もいないって、どういうこと?分からないことがあれば電話してくださいって、書類には書いてあるのに、誰もいないって、なんじゃそれ?!4日後には入所する人を迎えるんでしょ?それに、なんなん?調理担当のあの電話の対応。ふつー、お詫びの一言あるよね?外線かけようとしてた?別に外線かけたらいいじゃん、必要だったんでしょ。でも、施設内の電話対応の仕方、習ってないのかね?ってか、施設の人間と言う自覚が足らなさすぎ!と説教したくなったのですが、これは明日、直接担当者に言います。(言葉が荒れるのは、やはり怒りを消化できてなかったということで。汗)

 mizumiuは父と母の介護をして7年経ち、その間様々なデイサービスやデイケア、老健施設、特養、ケアマネージャー、ヘルパーステーション、役所等へ電話で問い合わせしたり、コミュニケーションを取ってきましたけれど、こんなに意思疎通が出来ない施設は初めてです。父と母を預けても大丈夫なのか、不安になってきました。mizumiuは人間関係にちょっと敏感なところがあって、まぁ、好き嫌いがはっきりしているとも言いますが、適当な対応されるのは好きではありません。だれも好まないでしょうけれど。礼儀と言うか、ビジネスというか、事務的なこととそれ以外の関係を大事にきちっと分けるところがあります。ウチナーンチュらしからぬドライなところもあります。すべてのウチナーンチュを知りませんけれど、イメージで。

 しかしそんなmizumiuの気分よりも、直接父と母に関わる人たちなので、父と母との相性を見るようにしています。父と母に負担になる関係だと感じたら、それを相手に伝えます。今までにも何人か、担当の人を替えてもらったこともあります。だから、特養の見学にも母を連れて行きました。もし父がもう少し元気だったら、父も連れて行ったと思います。父よりも母の方が、他者から受ける影響が大きいので、母が職員さんたちや施設の感じを嫌ったら、入所を取りやめようかとも考えていました。母には見学後に「あそこに住んでみたい?大丈夫そう?入ってみて、嫌になったらちゃんと言ってよ。お母さんがあそこで生活するんだからね」と何度も確認したのです。母には別に何も不満はなかったようなので、mizumiuがコミュニケーションをきちんと取ればいいだけなのです。

 だけどあんな対応されると、「なんだかな〜」です。こうなったら、うるさいクレーマーになったるど!と思いましたが、父と母を預けるので、穏便に、丁寧に、こちらの要望を伝えます。たぶん、mizumiuにも何かあるのだと思うので、相手ばかりを云々言うのではなく、この状況でベストな選択を出来るように、自分自身を見つめて行こうと思います。

 追伸 家具を父と母二人に用意しろと言われているのですけれど、結構な出費になりそうで、そこんとこも明日、相談したいと思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。